セッション

Co-Creative時代の企画・ディレクション

技術・webサービスビジネス

ここ数年でブランド(企業)側、広告代理店、プロダクションの関係は単なる発注-受注の請負関係からビジネスパートナーとして求められる内容も大きく変化しています。仕事の流れややり方も、これまで行ってきた提案型では様々な点で無駄が多く、スピード感をもって戦略や施策を実行できないという悩みに直面し ている企業も多いと思います。そんな状況を解決するために今、最も必要なのはブランド(企業)、広告代理店、プロダクションが共に考え・つくるかたちで協調していくことです。今回はそれがなぜ必要なのか、どのように進めていけば良いのかを、海外事例やワンパクが手がけてきたプロジェクト事例などを見ながら、これから私たちがどうしていくべきかを共有し、みんなで考えてみたいと思います。

登壇者