登壇者

法林浩之

技術インターネット未来

法林浩之

大阪大学在学中に日本UNIXユーザ会に参加し、1992年より幹事。2003年から2年間は会長も歴任。
職歴としてはソニー、インターネット総合研究所を経て、2008年に独立。現在はフリーランスエンジニアとしての活動と並行して、多彩なITイベントの企画・運営を行っている。特にトークセッションの司会に定評があり、これまでに約800人の講演者の相手を務めている。2012年、日本OSS貢献者賞を受賞。