セッション(インターネット)

ウェアラブルからシンギュラリティへ by 塚本昌彦

IoTウェアラブルハードウェアインターネット

ウェアラブルが急にブームになっている。本講演ではウェアラブルの現状から今後の展開について述べる。「人工知能が人間を超える」というシンギュラリティは2045年といわれている。このシンギュラリティの定義は世界的に見て間違えているの修正した後、ウェアラブルからシンギュラリティにいたるシナリオを述べる。ウェアラブルとシンギュラリティは密接につながっており、人工知能よりもウェアラブルを進めていくことが人類にとって重要であることを主張する。

≫ 続きを読む

Web屋という仕事のこれから 〜Web動向からWeb屋に必要な技術を考えてみる〜 by 村岡正和

インターネット

Webコンテンツ制作においてHTML5がすっかり浸透し、それ自体がすっかり珍しいものではなくなった一方でモバイルファースト、Webページのアプリケーション化など気づいてみれば制作のニーズは数年前と比べて大きく変わっています。そんな中で仕事をしているWebクリエイターも気づけば数年前とはまったく違うスキルセットになっている。そんな人も多いんじゃないでしょうか。

このセッションでは、まだこれから変化していくWeb技術動向の少し先を紹介し、そこから発生するニーズから、これからのWebクリエイターに必要とされる技術を考えてみたいと思います。もしかすると、1年後には今とはまったく違う内容の仕事をやってるかもしれませんね。

≫ 続きを読む

Blockchain 〜ビットコインを支える技術〜の現在と未来 by 栗元憲一

インターネット

日本では、Mt.Gox事件以降ビットコインが話題にのぼる事が少なくなりました。しかし世界では2014年で300億円程のビットコイン関連ベンチャー企業への投資が行われ、2015年には一社で名門VCから120億円の投資を受ける企業が登場する等、期待が加熱しています。
ビットコインへの期待は単なる通貨の代用だけではなく、Blockchainと呼ばれるアルゴリズムの応用にあると言われています。
この講演では、Blockchainのアルゴリズムを簡単に説明し、何が革新的でどのような応用が期待されているのかを説明します。これまでに無い分散処理技術であるblockchainによってもたらされる新しい世界の可能性を感じてもらえればと思っています。
また、ビットコインは現在の法律では取り扱うことができず、現在、立法に向けた動きが盛んです。賛否両論、様々な議論が巻き起こっているビットコインについてどのような状況なのか把握し、自ら正しい情報を取捨選択できるようになることを目標に説明します。

≫ 続きを読む

ICTで農業をもっと面白くしたい! by 岡安崇史

ハードウェアインターネット農業

農業は我々人間の生命維持に欠かすことのできない食料を生産・供給する産業である.それにもかかわらず,その実態は我々消費者には未知な部分も多い.このような状況を少しでも変えるべく,最近では新しい農業の取組が全国的に進められている.これらの取組には,従来の農業に対する負のイメージはもはや感じられない.本講演では,ICTによって変わる農業のしくみを紹介させていただく.

≫ 続きを読む

世の中をザワつかせる方法 by 眞鍋海里

映像インターネットアイデア

「広告は邪魔モノである」・・・そんな時代にどうやって企業は生活者と
コミュニケーションをしていくか?
それにはひとえに”広告をつくらない”ということ!
このセッションでは、Web動画「雪道コワイ」をはじめ、
僕が過去に手がけたお仕事をご紹介しながら、
世の中をザワつかせるためのアイデアの作り方をお教えします!

≫ 続きを読む