セッション(ハードウェア)

ウェアラブルからシンギュラリティへ by 塚本昌彦

IoTウェアラブルハードウェアインターネット

ウェアラブルが急にブームになっている。本講演ではウェアラブルの現状から今後の展開について述べる。「人工知能が人間を超える」というシンギュラリティは2045年といわれている。このシンギュラリティの定義は世界的に見て間違えているの修正した後、ウェアラブルからシンギュラリティにいたるシナリオを述べる。ウェアラブルとシンギュラリティは密接につながっており、人工知能よりもウェアラブルを進めていくことが人類にとって重要であることを主張する。

≫ 続きを読む

ICTで農業をもっと面白くしたい! by 岡安崇史

ハードウェアインターネット農業

農業は我々人間の生命維持に欠かすことのできない食料を生産・供給する産業である.それにもかかわらず,その実態は我々消費者には未知な部分も多い.このような状況を少しでも変えるべく,最近では新しい農業の取組が全国的に進められている.これらの取組には,従来の農業に対する負のイメージはもはや感じられない.本講演では,ICTによって変わる農業のしくみを紹介させていただく.

≫ 続きを読む

「体験」をスケッチする by 金箱淳一

デザイン音楽ハードウェア

スケッチは普段、人物や風景などを描写することを指しますが、このセッションでは「体験」をどのようにスケッチするかについてお話したいと思います。楽器と人間の関係性について着目した研究を紹介しつつ「きくこと・ふれること・つくってみること」の楽しさを共有します。

≫ 続きを読む